« ケルンの子供たち | トップページ | ITスキル標準(ITSS)をソーシングの条件にする »

2005-07-31

ドイツのベビーカーはラジアルタイヤ!?

07950019
ハンブルクに向かう車中にて。



ボンジョビプロデュース「ロックスターベイビー ターゴシティ」 ボンジョビプロデュース「ロックスターベイビー ターゴシティ」
販売元:アカチャンホンポYahoo!店
アカチャンホンポYahoo!店で詳細を確認する

はじめてドイツのベビーカーをみたとき、そのタイヤの経の大きさに驚きました。 そう、30センチはありそうです。(A型、B型問わず) 理由は石畳が多いので、日本のベビーカーのように小さな車輪だと食い込んで動かなくなるからなんですよね。 これでレカロシートだったら大笑いですが、さすがにそうではなさそう。 ちなみに日本・神戸市にある神戸ドイツ学院の送迎バスはレカロシートが売りなんですよ。♪ 小学生からレカロだなんて・・・さすがわドイツ魂ですな。(--;

|

« ケルンの子供たち | トップページ | ITスキル標準(ITSS)をソーシングの条件にする »

@Ausland(海外)」カテゴリの記事

@Kunst(芸術)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/518798/10542173

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツのベビーカーはラジアルタイヤ!?:

« ケルンの子供たち | トップページ | ITスキル標準(ITSS)をソーシングの条件にする »