« メインフレーム世代SEがOSS浸透のカギ? | トップページ | ある日、WindowsXPがiPODを認識しなくなったら・・・対処法 »

2005-09-03

Laboe

08200005
ドイツ北部・ラボー港にて。  by CONTAX G2

前回は全くの逆方向に半時間かけて行きましたが、キールからラボーへも同等の時間がかかりました。 同じように山道を走りましたが、こんどは安心しておりました。(笑) l2 対岸に見えるのはデーンの島々です。 穏やかにみえる光景ですが、非常に強い潮風が吹き、砂が舞うカメラには最悪のコンデションでした。 写真に写っている赤ジャケのお二人はかなりご高齢のようでしたが、なんとも楽しそうに浜辺を散策されてました。 私にも帰りのバスのことで話しかけられたのですが、よく理解できなかった。(^^; ちょっと残念な思いをしたものです。 あとで、ホテルに帰って天気予報を見ていると なんとラボー/キールは風速40mもあったとのこと。 同じ日ブロッケン山は風速60mだったので、ドイツはなんと風の強い国なんだろうと実感したものです。 u1 海岸沿いを15分ほど歩くと・・・・このようにUボートが見えてきます。

|

« メインフレーム世代SEがOSS浸透のカギ? | トップページ | ある日、WindowsXPがiPODを認識しなくなったら・・・対処法 »

@Kunst(芸術)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/518798/10542193

この記事へのトラックバック一覧です: Laboe:

« メインフレーム世代SEがOSS浸透のカギ? | トップページ | ある日、WindowsXPがiPODを認識しなくなったら・・・対処法 »