« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月の14件の投稿

2006-10-30

J-SOXのパイロットプロジェクト

61160012

弊社もJ-SOXの波にのまれて、はや3ヶ月。パイロットプロジェクトも終盤を迎えました。
当社では受注業務とプログラム変更といった所をターゲットにしています。

ただ、ほとんどコンサルに作ってもらっているので全然ノウハウがたまりません。
業務フローは人間系とIT系の2つを同じシートに書くのですが、コンサルさんが書いてしまっているのでヒアリングノウハウが業務側の人間に残りにくいのです。

IT部員にしてみても、RFPとは違った粒度を持ち、機能単位も微妙に異なっているので、頭の切り替えが必要になってきます。

現状業務のヒアリングでは、ある程度リスクポイントがわかっていないと書き分けられない点もあり、全て自社で賄えるものでもありません。

なんだか気が重くなってきました・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-10-29

ハイネマンのシャンパントリュフ

Img164
日本のネット記事にDUSS・ハイネマンのシャンパントリュフが紹介されています。

実物を見たことがなかったので勝手そうぞうしていましたが、随分と違いました。(^^;
http://doraku.asahi.com/earth/abroad/column/index.html

あー、またドイツが恋しくなってきましたね・・・・。

↓ リンク切れを訂正致しました。(2007.06.11)

■デュッセルドルフの絶品スイーツ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-10-23

情報システム監査の講習で東京まで行きました


今日は降りしきる雨の中を東京までお勉強にいっておりました。
内幸町のみずほ総合研究所で開催された「情報システム監査の基礎と実践」というセミナーです。
参加者は男の人が圧倒的に多く、年齢もやや高めだったかな。
そのせいもあり、すでに”わかっている”人には眠い講義だったみたいです。私の身の回りでは数名が最初からコックリコックリと船を漕いでおいででした。(笑)
↓本文つづく

続きを読む "情報システム監査の講習で東京まで行きました"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-10-22

生で聴くのだめカンタービレの音楽会

のだめオーケストラ LIVE! のだめオーケストラ LIVE!

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

このところ本屋に行っても、CDショップに行っても”のだめ””のだめ”でヘキヘキしてしまいます。
でも、茂木先生が振るとなると少々興味がありますが・・・西宮のチケット、買い損ねました。(--;
雰囲気だけ楽しみます・・・。

http://blogs.yahoo.co.jp/mogidaisuke/41031397.html
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-10-21

粋なオッちゃん、Peter Struck

Fsl_peter_struck_fu_594871a
独から空輸して読んでいる(というより、眺めているというのが正しい表現)週刊誌Focusで、60歳をとっくに過ぎたオッちゃんが1200ccのBMWバイクにまたがっている写真に遭遇した。
誰コレ?と思って、辞書片手に本文を読んでいくと、ドイツ社会民主党(SPD)の要職についておられる政治家だという。
国防大臣の経歴もあり、かなりの堅物に見えますが、2003年にはコソボでブルース・ブラザーズの物まねをしている写真も出てたりとなかなか面白いオッちゃんですな。
犬の散歩や囲碁がご趣味の日本の政治家は存在感で足下にも及びませんなあ・・・。
そもそも同年代の日本の中高年も負けてやしないかい?

※SPD-Bundestagsfraktion.というのが正式な役職ですが、日本語訳がわかりません。(;;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-10-19

島耕作氏、専務に内定 祝!

専務島耕作(1) 専務島耕作(1)

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

                
いやあ、本日とうとう専務に内定してしまいました。
私が社会人になったときの肩書きは”課長”だったと思うので、なんとも感慨深い。
最近めっきり減った中国の活躍も今後はインドを中心に語られていくのでしょう。
まだまだ続く島耕作シリーズ。 きょうはちょっとした内祝い気分です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-10-18

航空機内高速インターネット、撤退

61160009

海外などの長距離に乗ったら今までは「Connexion by Boeing」というネット接続サービスが使えていました。
でもこれ、採算割れで今年の末には終了してしまうのです。
うーん 今度の渡独では完璧に使いこなそうと思っていただけに少々残念。
詳細は↓。

続きを読む "航空機内高速インターネット、撤退"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-10-16

結局また逆戻り~

61160018  
10月からラジオ語学講座も新番組に切り替わった。
お馴染みのドイツ語は05年上期の再放送になるので復習になるが、英会話は全くの新コースに変わってしまった。

こんなものでも相性があるようで新番組のヒアリングを中心とした進め方には全然ついていけない。(XX)
”会話”なんだから、ちゃんと会話練習したいのにヒアリング中心とはなんたることか!
仕方なく今年の上期の教科書を引っ張り出して、MP3化した音声を毎日聞くことにした次第。
なんのことはない、ドイツ語も英語も復習の半年間になったのだ。(笑)
↓(続く)

続きを読む "結局また逆戻り~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-10-13

SAP BUSINESS SYMPOSIUM '06が残したモノ


確か昨年までは「SAPFAIR」の名称で親しまれた展示会が、今回は複数回に分けて「SAP BUSINESS SYMPOSIUM '06」という形で開催された。私は今回はお台場の方で参加してきた。
http://sbs.sap-event.jp/
 
↓(つづく)

続きを読む "SAP BUSINESS SYMPOSIUM '06が残したモノ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-10-11

FUJI FinePix F30

Dscf0128  
 
会社のデジカメをP社からF社のFUJI FinePix F30に買い換えた。
P社は手ぶれ補正とLEICAレンズが定評だったのだが、フラッシュ量のコントロールが不十分でシロ飛び写真が量産されてしまうこと、ピントが合っているのにシャッターが切れないこと、バッテリーの持ちが悪いといった欠点が気になっていた。とくにデジタルズームの出来は最悪で、これで写真を撮るな!というばかりの粗い写真しか上がらなかった。
(本文続く)

続きを読む "FUJI FinePix F30"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-10-09

J-SOX対応、いよいよ始まる

61160022

弊社でもいよいよ始まりました。 
目下、12月のパイロットテストに向けて、コンサルタントのヒアリングが続く毎日です。
何を聞かれるのかと思ったら、業務フローをおさえるための大まかなヒアリング。それでもインプットの発生元まで遡ってヒアリングするので、時間はかなりかかってしまいます。
パイロットシステムはコンサルタントがヒアリングして作図してくれますが、それ以外の部分は自分たちで作成しなければならず、結構たいへんです。
でも、想像していたよりも”統制”行為自体は厳しくない感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-10-06

エンドロールが終わるまで・・・

61170012

先日「X-MEN Final Dicision」を観にいったときのこと。
なんとなくエンドロールの後が気になり、観客がほとんど退室してしまっても粘っていた。
そうしたらやはり出ましたね、最後の一劇が。
幕のカーテンが左右から引かれているのに、まだ”本編のその後”が上映されていました。
いや~、これは儲けものでしたねえ。(^^)
最近のハリウッドって、エンドロール後の”お楽しみ”が常習化しつつある気配です。
コンスタンチンにパーレーツオブカリビアン、ほかに何があったかしら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-10-04

人材バンクネットに登録してみた(^^;

61170014

「今の会社でダメなら登録しよう」という甘い言葉のメールが来たので、かねてからの好奇心も手伝って、人材バンクネットに登録してみた。(^^)
人材バンクネットとは転職を希望する人が自らの経歴を公開し、人材斡旋所からのスカウトを受けるというもの。
わたしがかつて転職したときは、リクルートだとかイムカといった斡旋所を自分で探す必要があった。
時代は変わったもので、いまでは「ウチの人材登録所に応募してくれれば、こんな企業を紹介しますよ」と紹介所の方が声をかけてくれるのである。
(以下、本文続く)

続きを読む "人材バンクネットに登録してみた(^^;"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-10-02

図書券につられて・・・

61190016

日経某誌の読者アンケートを送ったら、忘れた頃にそのコメントが雑誌に載ってしまいました。
内容はいつも通りの”建設的コメント”で問題はないのですが、何気なくページをめくっていて突然自分の名前と会社が記載されていると、”情報漏洩?コピー記事?”等と妄想が働いてしまいます。(^^;
そして時間が経って落ち着いてくると、自分の文章に目がいき、”もうちょとマシな表現にすれば良かった”と後悔の念が・・・。
まっ、写真が載っていない分は救われていますけどね。(^^ヽ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »