« ガートナージャパン アウトソーシングサミット2007 | トップページ | Hotel zur Post »

2007-04-28

ブレーメンのトラム

Dscf0840
昨年までは車掌さんから乗車券を買っていましたが、今回はついに!車中の自販機売りに変わっていました。

Dscf0832 ユーロ紙幣を入れるところがわからず、まあいいっか無賃でも(^^; と思っていたら なんと検札官が乗り込んできてチャックされてしまいました。
ふつうなら罰金ものですが、検札官にキップの買い方を教わっての無事購入。
ドイツ語でなんだかんだと仲間同士で言い合ってましたが、わたしはドイツ語がわからないので、なんとやさしい方々なのだろうと勝手解釈。(笑)
Dscf0833
こちらは目の前に仲のいいカップルが鎮座中。ドイツでは年齢に関係なく皆さんこんな感じです。
日本の電車内のもこんな風にやってたら、みっともないだの、いい年をしてだのと拒絶反応が大いに予想されます。それでもしようものなら周囲からは不倫かイカレテルとしか思われないことでしょう。

どうやら日本人や東洋系の人々はこうした身体で愛情を表すということには慣れていないようです。
特に日本人は愛情=気持ち、という潜入感、いや刷り込みがあるので、頭の中の愛情表現に終始しがちです。
それゆえ冷めやすいのかもしれません。
身体で愛情を伝える、これが長続きするコツなのではないかと想像しています。

« ガートナージャパン アウトソーシングサミット2007 | トップページ | Hotel zur Post »

@Ausland(海外)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/518798/10542585

この記事へのトラックバック一覧です: ブレーメンのトラム:

« ガートナージャパン アウトソーシングサミット2007 | トップページ | Hotel zur Post »

フォト
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Link -blog&web-

無料ブログはココログ