« 講演日まであと6日をきってしまった・・・ | トップページ | ドイツ・CEBIT2007から・・・ »

2007-07-14

tamayamさん、3年間 お疲れ様でした

76000018 at Nekar river in Heidelberg by Contax Aria Distagon50mm

このblogからもリンクしている、tamayamさんが3年間のケルン勤務を終えられて、日本に帰国されることとなった。

●ケルンだより2

最近妙に更新の頻度が多いなあと思っていたのですが、そういうことだったのですか。
独特な写真構図と、同じように独特な語り口で非常に楽しみなblogでしたが、「最終回」はさすがに堪えますな。
また是非、線上でお会いできることを節に願っております。m(__)m

送別といえば、いまWILLCOM W03というWindowsベースのスマートフォンのコマーシャルもなかなか。
主人公の佐藤さんが脱サラで辞めていく1日の物語なのデス。
退社時刻になってもみんな忙しいらしく、特別な送別挨拶もなく、普段通りに、佐藤さんは1人寂しく退社する。
で、きょうは1人で送別会でもするか、ということで行きつけ?のバーのカウンターで水割りか何かをあおっている佐藤さん。

突然そこに一本の電話が入る。上司が、今からメールするからと。
するとW03携帯に同僚からのメールやメッセージが山ほど入ってくる。
フツーのお礼メールだけじゃなく、ネームプレートもらったいますねというOLからの写真メール、がんばれがんばれの大合唱の動画メール、佐藤さんのここを直してほしいアンケート(もちEXCELの円グラフ)、あと佐藤さんを応援する掲示板(←これ、どうやって作るんだろう?)、などなど、W03のフル機能で送別をお祝いするというストーリーである。
最期にメッセージを見て涙する佐藤さんがクローズアップになってCMは終わるのだが、見ている人にとってもちょっぴり感動を与えるコマーシャルなのです。(CM大賞、とるかもしれないですね)

最近は同じドイツブロガーのbubuさんも更新が滞っているし、身の回りは寂しい話題が多いです。
出会いの数だけ別れもある、と名言がありましたが、最近は出会いも意外と少ない?
当blogのアクセス件数は3年前の3倍はありますが、双方向コミュニケーションは非常に少ないですね。
話題が堅い?せいもありますけど、何でも良いですからコメントがもっと頂きたいです。(^^)

|

« 講演日まであと6日をきってしまった・・・ | トップページ | ドイツ・CEBIT2007から・・・ »

@Sonst(雑記)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/518798/10542625

この記事へのトラックバック一覧です: tamayamさん、3年間 お疲れ様でした:

« 講演日まであと6日をきってしまった・・・ | トップページ | ドイツ・CEBIT2007から・・・ »