« 【アート】中国の影絵芝居 | トップページ | 【趣味】英国のインターネットラジオ・Pure Evoke F4 »

2014-12-24

【KUAD】 京都造形芸術大学・芸術教養学科の履修システム

Photo京都造形芸術大学 通信教育部芸術教養学科の履修システムは他校と違うなと感じます。

なんといっても年度初に履修登録をする必要がない点は驚きです。

学習した時に、該当科目の履修申し込みボタンを押すだけでいいのです。

おかげ様で「今年は何を履修しようか」と、訳の分からないまま登録することはありません。

履修ボタンを押したからといって料金も発生しません。

授業料は年間でいくら(現時点では17万円)と決まっているので、履修科目に左右されないからです。

気軽に履修ボタンが押せる反面、たくさん履修しすぎてジレンマを起こす生徒も中にはいらっしゃいます。

7科目履修の予定が2科目だけ等と学内SNSに書き込みが立つこともしばしば。

WS(動画視聴科目)とWT(テキスト科目)のどちらも1200字から1600字のレポートを提出する必要がありますので負担はそれなりに発生しますからね。

ただ、自分の生活環境の状況に合わせて学習量を調整できるのは非常に有り難いです。

-ENDE-

|

« 【アート】中国の影絵芝居 | トップページ | 【趣味】英国のインターネットラジオ・Pure Evoke F4 »

@Kunst(芸術)」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/518798/58361289

この記事へのトラックバック一覧です: 【KUAD】 京都造形芸術大学・芸術教養学科の履修システム:

« 【アート】中国の影絵芝居 | トップページ | 【趣味】英国のインターネットラジオ・Pure Evoke F4 »