« 【KUAD】 最終成績確定 | トップページ | 【日福】 基本授業料の送金とnfuへのログイン »

2015-04-20

アンドシュ・プローデル作品展・うめだ阪急

うめだ阪急で開催されている『アンドシュ・プローデル作品展』にて。

作者のプローデル氏はフランス在住のアーティスト。1950年、フランス  コレーズ地方キュブラック生まれ。パリ・ナンテール大学で哲学と美学を専攻し、画家として作家活動をスタート。その後、メキシコ滞在中に日本人陶芸家と出 会い、さらに日本の茶の湯の精神に魅せられ、陶芸の道を志しました。
お会いすると、包み込まれるような、とてもジェントルであたたかな雰囲気をまとったプローデル氏。哲学者でもある彼の内面が凝縮したような作品には自然に対する愛情深いまなざしが注がれます。「陶芸作品は土からできています。土は自然のもの。自然から生まれたものであるということが大切です」とおっしゃるプローデル氏。

http://www.hankyu-hanshin-dept.co.jp/lsnews/06/a02/00261198/?catCode=601006&subCode=602012

生地に釉薬で絵を描いたという作品群でした。
日本ではまず見かけることがない異型な造形も魅力。

Img_1417

にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
にほんブログ村

|

« 【KUAD】 最終成績確定 | トップページ | 【日福】 基本授業料の送金とnfuへのログイン »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/518798/59721723

この記事へのトラックバック一覧です: アンドシュ・プローデル作品展・うめだ阪急:

« 【KUAD】 最終成績確定 | トップページ | 【日福】 基本授業料の送金とnfuへのログイン »